Blog&column
ブログ・コラム

運送業に必要なスキルとは

query_builder 2021/09/27
コラム
16

運送業に就きたいと思っても、実際に就職する時にどのようなスキルが必要なのかを把握している方は少ないのではないでしょうか。
今回は運送業に必要なスキルについて解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼運送業に必要なスキル
運送業にドライバーとして就職する際、最も土台となるスキルはやはり「運転免許」です。
運転免許にも色々なものがありますが、運転したいトラックによって「準中型免許」「大型自動車運転免許」などを取得しておくと就職時に有利でしょう。
さらに以下のような資格もあるとより多くの荷物を運ぶことができ、役職がついてポジションアップすることも可能です。

・危険物取扱者
・衛生管理者
・消防設備士
・運行管理者
・フォークリフト

会社によっては社員のスキルアップのために、こうした資格の取得補助を行っている場合があります。
株式会社テクノトランスサービスでは資格補助制度はございませんがフォークリフトや運行管理者ができる方を積極採用しております。

■スケジュール管理能力も必要
運送業でより良いドライバーとして成長するには、上記のような資格の他に「スケジュール管理能力」も必要です。
決められた時間内に荷物を届けるには、荷物の積み込みや運転のスピードなど、全ての業務の流れを自己管理しなくてはなりません。

そのため運送業は未経験でも、デスクワークなどでスケジュール管理能力が養われている方はドライバーとしても高い能力を発揮できる可能性があります。
一般の会社員の方も、運送業に興味のある方はドライバーへの転職を考えてみるのも良いかもしれません。

▼まとめ
トラックドライバーはただトラックを運転しているだけでなく、色々なスキルを駆使して日々の業務を行っています。
これから運送業を目指す方もぜひ色々なスキルを磨き、良いドライバーになってくださいね。

NEW

  • 運送業に必要なスキルとは

    query_builder 2021/09/27
  • 運送業の1日の流れは?

    query_builder 2021/09/27
  • 運送の仕事は未経験でもできる?

    query_builder 2021/09/27
  • 「運送」と「配送」の違いとは

    query_builder 2021/10/17

CATEGORY

ARCHIVE