Blog&column
ブログ・コラム

「運送」と「配送」の違いとは

query_builder 2021/10/17
コラム
13
トラックを使った物流の仕事をしたいと考えた時、同じ物流でも「運送」と「配送」2通りの職種があることに気付くと思います。
果たして運送と配送にはどのような違いがあるのでしょうか。
詳しく解説していきましょう。

▼「運送」と「配送」の違い
運送と配送は、どちらもトラックで荷物を運ぶという行為は同じです。
では何が異なるかというと「距離」が違います。

「運送」は大型のトラックに多くの荷物を乗せて、県をまたいで遠くの事業所まで荷物を運ぶ作業を意味します。
それに対して「配送」は、小さめのトラックで個人宅や小売店などを回り、短時間で多くの場所に荷物を届けるというニュアンスの言葉です。
走行距離も比較的短く、毎日ほとんど同じ地域内で働く場合が多いでしょう。

■運送の仕事をしたい時は?
単にトラックを運転したいというだけなら、運送と配送、どちらの仕事に就いていただいても問題ないでしょう。
しかし「トラックで長距離を運転したい」という方は、ぜひ「運送業」をメインとした会社に入ることをおすすめします。

トラックによる運送は、当然ながらトラックドライバーがいなければ行うことができません。
そのため、多くの運送会社では優秀なトラックドライバーを常に募集しています。
株式会社テクノトランスサービスでもトラックドライバーの求人を行っていますので、やる気のある方はぜひご応募ください。

▼まとめ
運送も配送も、荷物を人から人に届けるという意味ではほぼ同じものです。
あとは運ぶ距離だけの問題ですので、ご自身がどのようなスタイルで日本の物流を担いたいかによって働き方を決めていきましょう。

NEW

  • 運送業で働くにはどんな免許がいるの?

    query_builder 2021/12/01
  • 女性でも運送業のドライバーになれる?

    query_builder 2021/11/22
  • 運送業ドライバーは高収入って本当?

    query_builder 2021/11/15
  • 運送業ドライバーに向いている人の特徴は?

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE