Blog&column
ブログ・コラム

運送業に適した作業着について

query_builder 2021/09/27
コラム
9

運送業のスタッフは作業着を着ていることが多いですが、服装が自由な会社の場合はどのような服装をすればいいか悩んでしまいますよね。
最近ではおしゃれな作業着がたくさんありますが、中には運送業に適していない作業着もあります。
そこで今回は、運送業に適した作業着について解説していきます。

▼運送業に適した作業着
■会社で支給される場合
会社から作業着を支給される場合は、支給されたものを正しく着用しましょう。
中にはちょっと着崩している人もいますが、作業着に会社の名前が入っていると会社のイメージを下げてしまうことになります。
どこで誰が見ているかわからないので、いつでも正しく着こなしましょう。

■服装が自由な場合
服装が自由な場合は、動きやすさと色に注意して作業着を選びましょう。
運送業は車を運転したり荷物を運んだりと、動いていることがほとんどです。
だからこそ、体に合ったサイズの作業着を身につけましょう。
また、作業をしていると作業着に汚れが付くことが多いので、黒や紺、グレーなど汚れが目立たない色がおすすめです。

▼服装以外で気を付けること
作業着を正しく着ていても、運送業にふさわしくない見た目をするのは問題です。
たとえば、手首や首にアクセサリーをジャラジャラつけていると、作業中に邪魔になったり何かに引っ掛かってケガをする可能性があります。
ケガや事故の原因になる可能性があるものは、身につけないようにしましょう。

作業着を支給している運送業者もあれば、服装が自由な運送会社もあります。
どちらにしても、業務に支障をきたさない服装を心がけることが大切です。

当社は、服装は安全面や購入する手間を考えて動きやすい作業着を支給しております。

NEW

  • 運送方法の種類を詳しく解説

    query_builder 2022/05/15
  • 運送業者に安い料金で荷物の配送を依頼するには

    query_builder 2022/05/01
  • 運送業者の選び方 ~相談や要望に応じてくれるところを~

    query_builder 2022/04/15
  • 運送業で全国各地を回る仕事から得られるやりがい

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE