Blog&column
ブログ・コラム

トラックの種類と特徴について

query_builder 2021/09/18
コラム
3

トラックと一言で言っても、さまざまな大きさや形のトラックがあります。
用途や目的に合わせてトラックの種類が使い分けられており、街中でもいろいろなトラックを見かけることがあるでしょう。
では、具体的にどのような種類があるのでしょうか。
今回は、トラックの種類と特徴について解説していきます。

▼大きさ別
■小型トラック
小型トラックは、積載量が2t以下のトラックが小型トラックに該当します。

■中型トラック
中型トラックは、積載量が4tクラスのトラックを指します。


■大型トラック
大型トラックは、積載量が10トンクラスのトラックを大型トラックを呼びます。
トラックの中で最もサイズの大きいトラックです。

▼形状別
■平ボディ
荷台に屋根がなく、フラットな形状をしているトラックです。

■バン車
商用トラックとして使われることが多く、荷台がアルミ製になっているのが特徴です。
雨や風から荷物を守ることができます。

■ウィング車
荷台が箱型になっていて、扉が左右に開くのが特徴です。
後ろからだけでなく、サイドからも荷物の積み下ろしができます。

■ユニック車
トラッククレーンとも言われ、荷台の前部分にクレーンがあるのが特徴です。
トラックにはさまざまな種類があり、大きさや形状によって特徴が異なります。
トラックに興味がある方は、ぜひ弊社で運送ドライバーをしてみませんか?

NEW

  • 精密機器の梱包に必要な梱包材について

    query_builder 2023/02/02
  • 精密機器の運送方法について

    query_builder 2023/01/01
  • 精密機器の運送トラブルを防ぐポイントについて

    query_builder 2022/12/03
  • 精密機器の配送時にシールを貼る理由について

    query_builder 2022/11/05

CATEGORY

ARCHIVE